軽石よしのりを囲む会について

先日,軽石よしのりを囲む会を実施しました。

 

多くの支援者の皆様にお集まりいただき,盛会裏に終えることができました。

 

ご参加いただいた方,開催にあたりご支援とご協力をくださった方々へ

 

心より感謝と御礼を申し上げます。

 

また,囲む会の前段では軽石義則後援会総会を実施し,軽石よしのりの3期目の

 

挑戦を支援する体制を全員で確認いたしました。

 

今後とも「軽石よしのり」へのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。


別れと出会いの月です!

年度末も押し迫って参りました。新年度に向けて先週の定例会において一般会計歳入歳出予算等すべての議案が議決いたしました。卒業・転勤・新入・転入など、お別れと新たな出会いを長年繰り返してきた月でもあります。これまでお世話になってきた皆様に感謝し、これからの貴重な出会いに期待しております。これからも続くことであり、人生に積み重ねていく素晴らしい経験としていきたいと考えております。新年度も積極的に挑戦していきます。皆様のご支援をお願いいたします。軽石拝

 


岩手県議会2月定例会が始まりました。

本日から平成29年度一般会計歳入歳出予算案などを審議する2月定例会が開会いたしました。知事演述と教育長演述の後に議案などが一括上程されました。予算特別委員会の審査があり、約1か月に及ぶ長丁場となります。限られた予算を有効に活用していくために、内容をしっかり審議する所存であります。皆様のコメントをお待ちしております。軽石拝


あっという間の3連休です。

本日は今年最初の三連休最終日です。晴天のもと盛岡市の成人のつどいをはじめ各種行事に参加することが出来ました。各組織・団体や消防団などの新年会においては今年一年の飛躍と安心安全な年であることを誓うあう集いでありました。雪のない新年が続いておりましたが、今朝は一面雪景色となりました。自然災害はいつ起きるか予測できない近年の状況ですが、穏やかな年であることを祈るとともに岩手の復興と発展のため着実な取り組みを実践していく所存であります。今年も皆様からの変わらぬご支援をお願い申し上げます。軽石拝


各方面で仕事が始まりました!

本日は盛岡の台所が動き始めました。いつもより寒さが緩い早朝に初市式に参加いたしました。いつもより魚が少なめのような気がしました。海の中も温暖化の影響が出ているのではないかとのお話もありました。今後の水産業における影響を、注視しておかなければならいと考えております。また、盛岡の商工業が動き始める商工会議所の新年交賀会に参加いたしました。今年は穏やかに迎えた酉年ですが、大きく飛躍することを誓い合う会でありました。多くの皆様と新年のご挨拶や今後の取り組みについて情報交換することが出来ました。現場の声を県政に伝える役割の必要性をあらためて実感いたしました。軽石拝


今年もよろしくお願いたします!

あっという間に、新年も3日が過ぎます。今年も時の流れが早く感じる一年となりそうですが、自分がしなければならないことをしっかりと踏まえて取り組む決意であります。安全で安心できる安定した岩手県であるために精進努力いたします。これまでと変わらぬ、皆様からのご支援を賜りますようお願い申し上げます。軽石拝


ありがとうございます!

2016年、あと残すところ数時間となりました。皆様から一年間ご支援いただきましたことに心から感謝申し上げます。ありがとうございます。今年は、2巡目国体である希望郷いわて国体と希望郷いわて大会が無事に大成功いたしました。オール岩手による県民の底力が発揮された結果であると考えております。本大会開催直前の台風10号の災害も含めて、全国からのご支援に対する感謝をお伝えすることが出来ました。岩手県における文化とスポーツによる復興と発展に取り組むことができる体制も準備されました。プロ野球界においては大谷選手が二刀流として日本一への貢献により世界の注目を集めております。復興はもとよりスポーツの年となった今年の締めくくりとして、昨日は八重樫東チャンピオンが2度目の防衛戦を勝利いたしました。私も会場において、階代議士とともに応援することが出来ました。岩手県初の世界チャンピオンそして3階級制覇は本県の歴史に残る快挙であります。あらゆる面において来年はさらに飛躍する年としていくために、私も皆様とともに精進努力する決意をしております。新年が安寧であるとともに、みなさまにとって素晴らしい年となることをご祈念いたします。今後とも変わらぬご支援をお願い申し上げ、本年の御礼と来年のお願いとさせていただきます。軽石拝

 


スポーツも理論の共有が必要です!

本日は、野球に関係する指導者と選手のために開催された講演会に参加いたしました。講師先生のお話は実践にあわせてとてもわかりやすい、『選手の育成過程と体づくり』と『トレーニングの基本的な考え方を理解する』ことについてでした。『医療的な理解』と『体力と技術の指導方法の違い』については、今後の岩手県におけるスポーツ振興には大変必要な内容でした。その後に、埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手の特別講演がありました。菊池選手自身の経験による貴重なお話を聞くことが出来ました。岩手県において、子どもたちに野球の楽しさを普及するためにボランティア的に取り組みをしていることも知りました。岩手には大きな宝があることをあらためて実感しました。菊池投手がますますご活躍することを期待し、皆様とともに応援する所存であります。軽石拝


今年最後の定例会が閉幕しました!

本日は、今年の締め括り議会である12月定例会最終日を迎えて無事閉幕いたしました。提案された議案などすべてが可決されました。文化・スポーツ部を設置する条例改正においては反対と賛成の討論の後に採決し可決されました。希望郷いわて国体と希望郷いわて大会の成功から、復興を成し遂げるための文化スポーツ部として担う業務の重大さを実感いたしました。私もその方向を示してきたことを自覚し、今後の議員活動において役割を果たしていく所存であります。また、2019ラクビーワールドカップ日本大会での岩手県釜石会場における成功に向けて、1000日前イベントとして横断幕などが披露されました。このことについても、ラグビーにより育てられた一人として積極的に取り組む所存であります。なお、知事に対してラクビーワールドカップを契機として、後世に残る歴史をスタートさせる要請もさせていただきました。夢や希望はその実現に向けて行動しなければ始まらないとの信念のもと、さらに精進努力する決意であります。皆様のご支援をお願いいたします。軽石拝

 


みなさまに感謝です!

本日は、後援会役員会と県政報告を開催させていただきました。これまでの活動と今後の取り組みについて報告させていただきました。多くのみなさまにご参加いただき、いろいろなご意見をいただきました。ありがとうございます。今後とも現場の声を県政に伝えるため精進努力する所存であります。今年も残すところあと数日ですが、今定例会が無事に閉会するまで務める所存です。報告会後の忘年会も大変盛り上げていただきした。みなさまに心から感謝するとともに新年が素晴らしい年であることをご祈念いたします。今後とも変わらぬご指導をお願いいたします。軽石拝

 



カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

最新の日記

プロフィール

■生年月日
昭和35年8月27日
書いた記事数:425
最後に更新した日:2019/04/25

アーカイブス

リンク

記事内で検索する

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM