お盆の涙雨でしょうか。

本日は雨の朝でありました。最近も局地的な豪雨があり、大気が不安定な状況にあります。これはやはり地球が温暖化していることが、このような形で表れているのではないかと考えることがあります。自分が生まれ育っているころは、経験のないような自然現象のような気がします。地球温暖化防止対策を一層推進しなければ、次世代に引き継ぐ地球を出来る限り保全していくことが出来ないと考えております。災害対策をすることも大切ですが、宇宙に開発を進める現代こそ地球全体を考えて行動をする必要があります。これは日本だけで出来ることではありませんが、先進国の一員としての役割を果たすことが大切であると思います。国会においては、国民の生命財産に存亡の危機が迫る時の安全保障関連法案が審議されております。国の自衛は大切ですが、自然の猛威からの防衛も大切ではないかと考えます。明日は戦後70年の終戦記念日になります。本日の首相談話を含めてじっくり考える日にしたいと思います。みなさまからのコメントをお待ちしております。軽石拝

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最新の日記

プロフィール

■生年月日
昭和35年8月27日
書いた記事数:424
最後に更新した日:2017/03/27

アーカイブス

リンク

記事内で検索する

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM