いよいよ明日は取りまとめです。

本日、決算特別委員会7日目が散会いたしました。教育委員会と国体・障がい者スポーツ大会局の審査でした。私は、教育委員会において産業教育設備整備とキャリア教育に関する現場教育などについて質疑いたしました。国体・障がい者スポーツ大会局についてはボランティアの現状と課題及び今後の県民総参加に対する取り組みについて質疑いたしました。特に、国体開催に向けては次世代を担う子供たちがあらゆる機会に参加することにより記憶に残すことが大切であると訴えました。現状の制度では難しいこともありますが、そこに知恵と工夫を加えることが必要であると考えております。そのことを踏まえたうえで、世代間の交流と絆を繋ぐことを意識して検討する旨の局長からの答弁には期待するところです。みなさまのコメントをお待ちしております。軽石拝



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最新の日記

プロフィール

■生年月日
昭和35年8月27日
書いた記事数:424
最後に更新した日:2017/03/27

アーカイブス

リンク

記事内で検索する

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM