過労自死は絶滅させるべきです!

本日は、本定例会における一般質問最終日です。3名の登壇者により論戦を締めくくりました。その後、提出議案について質疑が交わされ、決算特別委員会の設置と認定などの付託について議決し、その他の議案や請願については常任委員会に付託することが可となり散会いたしました。また、午前中に議会運営委員会終了後、交渉団体会派による共同提案の発議案調整会議が開かれました。私は会派の政策担当として参加しました。議会終了後に厚生労働省主催の過労死等防止対策推進シンポジュウムに参加いたしました。電通における過労自死に対する労災認定などの問題が大きく報道されている時であり、非常に参考となる内容の講演と活動報告でありました。働き方を取り巻く環境は大きく変化してきていることを認識したうえで、正規雇用者と非正規雇用者の関係や立場を公正に公平に保つルールを確立することが必要であることも知りました。岩手の雇用を守り人口流出を止める対策を進めるために、今後の取り組みに活かしていく所存であります。軽石拝


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最新の日記

プロフィール

■生年月日
昭和35年8月27日
書いた記事数:424
最後に更新した日:2017/03/27

アーカイブス

リンク

記事内で検索する

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM