スポーツも理論の共有が必要です!

本日は、野球に関係する指導者と選手のために開催された講演会に参加いたしました。講師先生のお話は実践にあわせてとてもわかりやすい、『選手の育成過程と体づくり』と『トレーニングの基本的な考え方を理解する』ことについてでした。『医療的な理解』と『体力と技術の指導方法の違い』については、今後の岩手県におけるスポーツ振興には大変必要な内容でした。その後に、埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手の特別講演がありました。菊池選手自身の経験による貴重なお話を聞くことが出来ました。岩手県において、子どもたちに野球の楽しさを普及するためにボランティア的に取り組みをしていることも知りました。岩手には大きな宝があることをあらためて実感しました。菊池投手がますますご活躍することを期待し、皆様とともに応援する所存であります。軽石拝


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最新の日記

プロフィール

■生年月日
昭和35年8月27日
書いた記事数:424
最後に更新した日:2017/03/27

アーカイブス

リンク

記事内で検索する

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM