議会前半が終了しました。

本日は、本会議が開かれました。補正予算や関連議案などがすべて原案の通り議決されました。会派共同提案された発議案などの決議も全会一致で議決されました。いよいよ来週から決算特別委員会による審査に入ります。議会後半を進めながら、次期定例会に行う一般質問の準備も同時に進めていかなければなりません。時の流れに身をまかせながら、自分を確立することを忘れないで取り組みます。軽石拝

 


復興特別委員会が開かれました。

本日は、復興特別委員会が開かれました。復興の取り組み状況としての台風10号に関連する状況ならびに今年度の取り組み経過や進捗状況等について説明があり、その後に質疑が交わされました。なりわいの再生について、景況感が前回調査より悪化していることが報告されました。これから、自立するためにどのような支援が必要であるか現場の課題を正確に分析することが必要であると考えております。そのうえで具体的な対策に取り組むことに努力する所存であります。軽石拝


米国の新大統領誕生です!

本日は、補正予算などを審査する委員会が開催されました。私は県土整備委員会にて台風10号災害対応の予算などについて審査し全て可となりました。私はこの際の発言において、盛岡市においても心配されている急傾斜地崩壊対策事業について質疑を交わしました。県内に約1600か所あると言われている急傾斜地の対策事業は17%の進捗率とのことです。最近の気象状況ではいつどこで集中豪雨災害が発生するか予測できないことから、危険度の優先順位を明確にしたうえで関係市町村及び地域住民に対する丁寧な対応をお願いいたしました。委員会終了後、アメリカ大統領にトランプ氏が当選するニュースが流れました。これからの日米関係がどのようになるのか心配を感じるのは私だけではないような気がします。安全保障やTPPが県議会でも議論されてきましたが、それらについても今後の動向を注視していかなければなりません。県内の産業や経済などにおいての影響も同様に考えていかなければなりません。岩手県として必要な対応を冷静に取り組んでいく所存です。軽石拝


過労自死は絶滅させるべきです!

本日は、本定例会における一般質問最終日です。3名の登壇者により論戦を締めくくりました。その後、提出議案について質疑が交わされ、決算特別委員会の設置と認定などの付託について議決し、その他の議案や請願については常任委員会に付託することが可となり散会いたしました。また、午前中に議会運営委員会終了後、交渉団体会派による共同提案の発議案調整会議が開かれました。私は会派の政策担当として参加しました。議会終了後に厚生労働省主催の過労死等防止対策推進シンポジュウムに参加いたしました。電通における過労自死に対する労災認定などの問題が大きく報道されている時であり、非常に参考となる内容の講演と活動報告でありました。働き方を取り巻く環境は大きく変化してきていることを認識したうえで、正規雇用者と非正規雇用者の関係や立場を公正に公平に保つルールを確立することが必要であることも知りました。岩手の雇用を守り人口流出を止める対策を進めるために、今後の取り組みに活かしていく所存であります。軽石拝


一般質問2日目が終わりました。

本日は、議会運営委員会終了後に決算特別委員会設置に向けた世話人会の事前打ち合わせが行われました。13時からは本会議が開かれ一般質問2日目3人が登壇致しました。明日は一般質問最終日です。一日があっという間に過ぎていきます。軽石拝

 


早起きは得になります!

本日は、朝から歴史ある勉強会にて岩手の匠のお話をお聞きいたしました。藍についての職人としての誇りを感じました。無くしてわいけない岩手の宝ですが、無くさないためには本物を知っておくことが大切です。次に、ユネスコによる地域の持続についての研修に参加いたしました。人口減少を克服するためには地域全体がその取り組みに参加することが必要であることに共感しました。まずは行動を起こすことが大切であると再認識いたしました。今後は自分自身がまず行動する所存であります。次に、公会堂において開催されていた文化祭を見学いたしました。素晴らしい作品が数多く展示されており、感動いたしました。夕方から野球少年のステップアップとなる修了式に出席いたしました。子どもたちの成長に感動いたしました。そのことを支えているご家族や関係者の皆様のご努力に敬意を表し感謝申し上げます。子どもたちの笑顔を見ると岩手の将来に希望が膨らみます。軽石拝


本日から論戦開始です!

本日は、本定例会一般質問の初日となり、しばらくぶりで論戦が始まりました。台風10号災害への対応や希望郷いわて国体・大会の開催状況などについての質疑が交わされておりました。明日から休会に入り来週の再開となります。また、本日の議会運営員会において、今後設置される予定の決算特別委員会の委員長候補に会派から氏名の報告がされました。正式な決定がなされた段階で、与えられた役割を一生懸命務める所存であります。軽石拝


素晴らしい文化の日です!

本日は雨のスタートでしたが、素晴らしい秋晴れの日となりました。菊の香薫る文化の日、盛岡市市勢振興功労者表彰式に出席いたしまいた。素晴らしい功績に敬意を表し、お祝い申し上げます。その後、野球少年の今年の修了式に出席し祝辞をさせていただきました。大きく成長した姿とこれまでの感謝の言葉に感動いたしまいた。岩手の将来が楽しみになりました。午後からは盛岡駅前で恒例の街頭演説会にて、県議会の状況報告をさせていただきました。心配した天気でしたが、多くの支持者のみなさまにご参集いただき感謝いたします。引き続き、階代議士とともに市内6か所において街頭演説をいたしました。県政の状況と国政の状況を訴えさせていただきました。多くの皆様から激励や声援をいただき、期待の高まりを実感いたしました。このことを踏まえたうえで、明日からの定例会においてしっかりと対応する所存であります。軽石拝

 


穏やかな秋の日でした。

本日は、岩手山が大分下側まで白くなってきましたが、昨日の雪景色とは違う秋晴れの一日でした。夕方からスーパーセンターで働く仲間の皆さんの一年の活動を確認しこれからの活動方針を決定する大会後のレセプションに参加いたしました。次の予定があり、ゆっくり意見交換することが出来なくて残念でした。その後、日頃から活動を支えていただいている職場の仲間のみなさまによる一年の成果反省と次年度の活動方針を決定する大会に参加いたしました。挨拶の中で最近の県議会の状況などについて報告を含めてお話をさせていただきました。いよいよ県議会の本格論戦が始まります。私もしっかり対応する所存であります。軽石拝


今年最初の雪景色になりました!

本日は今年初の雪景色となりました。昨日より、市町村要望ヒアリングのため県北沿岸の市町村を訪問いたしました。昨日は軽米町・洋野町・野田村・久慈市、本日は普代村・田野畑村・岩泉町・宮古市に伺いました。県北振興や台風10号災害対策などの切実な現状について意見交換含めて行うことが出来ました。今後は、33市町村の要望を整理し、岩手県知事をはじめ関係省庁並びに党本部に対して要望活動をする予定となっております。また、岩手県として取り組むことについては、開会中の本定例会に提出されている議案をしっかりと審議し進める所存です。東日本大震災津波からの復興途上に重なる台風10号の災害は、本県財政ならびに関係市町村に大きな負担となっております。これまで同様の基準や制度などによる対応だけでは、被災からの自立に結び付かない現状を国に対しても訴えていかなければなりません。被災地ならびに被災者は求めているだけではないことを伝え、財政が少ない地域行政の現状を理解いただくことも必要であると考えております。軽石拝



カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新の日記

プロフィール

■生年月日
昭和35年8月27日
書いた記事数:424
最後に更新した日:2017/03/27

アーカイブス

リンク

記事内で検索する

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM